蕪島神社 ~火災全焼後~

2015年11月、火災により焼失した蕪島神社を訪問。

   _kbsm0323 (1)

入れなかった。




ニュースでは今年もうみねこが到来し始めたとあったがー・・・居ない??


彼らはこのすぐ隣にある浜辺に群れを成していた。

   _kbsm0323 (2)


また会えたね、うみねこさんたち!



   _kbsm0323 (3)


彼らの為にも、一日も早い復興を願ってます。












迦桜羅山荘(カローラ山荘)

八戸市にある廃屋。
心霊スポットとしても知られている。

外観はこんな感じ。

   krs2017_3 (1)

セコムしてるではないかw
このセキュリティーが現在でも生きているのかは不明だが
中へ入るには抵抗があったので入っていない(怖いからじゃないわよん♪)。





ここは、精神病院の作業療法、生活療法、芸術療法の為の施設だったとか。
その為、建物周辺のあちこちで沢山のオブジェ等を見ることが出来る。

   krs2017_3 (2)


この独特な光景が、より不気味さを増しているようにも思える。


   krs2017_3 (4)

   krs2017_3 (5)








敷地内入口付近には廃車が。

   krs2017_3 (7)













かつてここでは、患者達への暴行虐待が繰り返され
亡くなっていった者達の遺体は敷地内に埋められた。
夜になると、それらの霊が彷徨うという噂から心霊スポットとして有名になったとか。
(諸説あり)







迦桜羅山荘は、現在、八戸市にある精神病院「青南病院」の創立者
千葉元医院長が作った精神診療所。

当時、患者を隔離し大量の薬物投与をするという従来の精神医学に反発し
投与を必要とせず、精神の解放を掲げた医療を目指した。
その一歩として作られたのが迦桜羅山荘であり
1964年9月、原始林の中を院長家族と看護従事者、患者達の手で開拓したとか。

敷地内に見られるオブジェや家屋、牛舎や井戸等は
患者と医師による親密な共同作業によって作られたという。






この施設は、表向きは更生治療だったが
裏は精神病患者を疎ましく思っていた家族の同意の元
患者を密かに殺し敷地内の至る所に埋めたなどという話もあるようだが・・・?











敷地はかなり広いようで、先にもまだ何かあるみたい。
行ってないけど。

    krs2017_3 (3)


   

   













ここを訪れたのは今回で3回目。
前回訪れた時は夏頃で、草木が生い茂っていて敷地に入るのが大変だった。
当時の写真。

   krs2015 (2)

   krs2015 (1)



   




3回行って、3回とも霊的現象はない。
しかし、何度行っても不気味さを感じるというのが率直な感想。

霊が出るという信憑性は・・・わからん。



動画撮ればよかったかな、動画なら何か映ったのかしら?
んー、めんどくさっ!
それはまた機会があったらということで。


因みに夜の訪問は恐怖度が増すらしい。


 

  八戸市大久保大山101
  「山荘 美保野」の看板の道を入って行く  観音寺隣りの山中


    ※訪問される方は、自己責任でお願いします。

















福寿草

私が見かけた今年初の花。

   _f2-0 (1)

キンポウゲ科の多年草。毒草。
別名:元日草(ガンジツソウ)







   _f2-0 (2)



青森にも少しずつ春の気配。











biscotti



   bsc


















Betta


   __betta

うちに来て半年のベタ君。










美味しいラーメン屋さん

以前、TVでも紹介されたことのあるラーメン屋さん。


  r-DEN (3)

  r-DEN (1)

  r-DEN (2)


東津軽郡平内町藤沢竹達1-4
国道4号線沿い











プロフィール

caffe
うめこ/青森県南部地方 

カメラの腕が未熟でも
自分らしさを大切に。
日々精進しながら
無理なく楽しく(^^♪

当ブログの写真について

未熟な作品ばかりなので
ないとは思いますが
掲載中の写真の著作権は
全て当方にあるので
写真(画像)の持ち帰りは
固くお断り致します。